top of page

生後一カ月半の可愛い兄妹仔猫

9月半ばになってもまだまだ暑い日が続いていますが、外で暮らしている猫さんたちにとっては厳しい季節もあと少し。そんな中、真夏に産まれた仔猫の話が飛び込んできました。


私と同じ地区で活動しているボランティアのKさんの知り合いで、ご近所に住んでいるご高齢の方が、産まれて間もない仔猫を母猫と一緒に保護されたそうです。


お母さん猫は三毛猫で、まだ若く1歳代だそうです。

産まれた仔猫は3匹で、お母さんのおっぱいを沢山飲んですくすく成長しています。


保護された方がご高齢なため、年齢的にこのまま飼うのは難しい為に、私たちのグループで一緒に里親探しのお手伝いをする事になりました。


キジ猫の男の子、エム君

額にMの模様があるからエム君だと思います。


シャム系の男の子、ロブ君

ブルーアイが美しいロブ君は、グロブラリア ブルーアイというお花の名前の一部から付けました。

※9月28日追記

ロブ君は里親さんが決定したそうです。


シャム系の女の子、マリーちゃん

マリーちゃんだけ長毛種のようです。ディズニーのおしゃれキャット、マリーちゃんにそっくりです。


仔猫たちには名前が付いていなかったので、同じグループのボランティアRさんがご主人と一緒に考えて付けてくれました。


みんな生後1カ月半で、まだ小さい事もあって血液検査やワクチンなどはできませんが、お母さん猫と共に早く保護してくれたお陰で目も綺麗で健康的です。



現在はご近所の方と協力し合ってお世話をしているそうですが、できれば母猫の三毛さんも里親さんが見つかればと希望されています。

その前に、仔猫がある程度成長したら避妊手術をしないといけませんね。

※9月28日追記

お母さん猫も無事に避妊手術を終えたそうです。

仔猫の里親探しも独自に積極的に行っているそうで、親子共に順調に事が進んでいて、保護された方の愛情が伝わります。

仔猫は兄妹一緒じゃなくても1匹でも大丈夫ですので、ご希望の方は里親募集フォームからお問い合わせ頂ければと思います。仔猫の名前をタップすると詳細画面に移りますので、どうぞよろしくお願い致します。




Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page