top of page

マル君とアリスちゃんの紹介

新玉旅館の玄関横のお部屋に、久しぶりに新入り猫ちゃんがやってきました。


先日の女将さんのライブ配信で少し紹介しましたが、キジ猫のマル君と、同じくキジ猫で長毛種のアリスちゃんです。




この子はマル君・2歳・男の子


マル君は初めて会ったにも関わらず、お腹を見せてスリスリゴロゴロしてくれる、とっても人懐っこい甘えん坊さん。丸顔で目もクルクルな可愛い男の子です。



この子はアリスちゃん・2歳・女の子

アリスちゃんは少し怖がりさんのようですが、それは最初だけのようで、控えめな性格ながらも逃げる事なく触らせてくれて、キリっとした顔立ちでモフモフの長毛種が素敵な女の子です。



どちらも2歳を過ぎていて、避妊去勢も終わって落ち着いています。血液検査の結果、エイズ白血病も陰性で、とっても健康的で人馴れもしている為、いつでも里親さんの元に出せる状態です。


マル君アリスちゃんは、元々の保護主さんが朋猫ハウスの方で責任を持ってお世話をしているそうです。基本的に朋猫ハウスは、将来猫の避妊去勢手術を施せる施設となるのを目標に、現在は手術する為の待機場所としていますが、この施設を必要としている人たちで協力し合う事を前提に、柔軟的且つ、有効に利用しています。さらに懐いている子はできるだけ里親さんを探してあげようと、期間限定ではあるものの、少しでもアピールする為ににゃんたまチャンネルのライブ配信部屋でお披露目をする事になったそうです。




新玉旅館では長年保護猫活動を続けてきましたが、現在は猫ちゃんの数もいっぱいなのと、女将さんたちも年齢的に新たな猫ちゃんを受け入れる事に限界を迎えています。


そもそもが、第三者の猫の受け入れ自体はしていないのですが、それでも連日のように保護依頼の問い合わせが来るようです。


ただ、それだけまだまだ外では猫が次々に産まれていて、少しでも不幸な猫を増やさないように、これまで女将さんたちが続けてきた活動を、今度は若い世代の人に引き継いで貰いたい思いがあり、そこから朋猫ハウスが誕生した経緯があります。


第三者に丸っと保護をお願いするのではなく、自分は命に対し何が出来るのか考えて行動して貰う為の施設です。



女将さん達は長年の知識と経験を生かし、この先、猫に関わろうとしている人達に命の尊さや責任の重さを教え、人材育成に取り組む方向へとシフトチェンジしています。


弟の数馬さんが以前ライブ配信でお話していましたが、施設の計画はまだまだ始まったばかりで成長途中ですが、確実に一歩一歩前進しており、新たな仲間が活動への参加を志願をしてくれたりと、少しずつ理想の形へ向かっています。


今後、更なる計画と準備を整えた後、詳しい活動内容を発信していく必要があると思いますが、地域猫や保護猫活動に関心のある人達に、もっとこの取り組みを知って貰える事を願い、私も里親さん探しの分野で出来る限り協力して、それぞれができる事で助け合っていけたらなと思います。



まずは、マル君アリスちゃんをよろしくお願いします。プロフィールを作成しましたので、名前をタップすると詳細画面に移ります。


譲渡会は毎週日曜日の12時から16時30分まで開催しています。(平日要相談)

ご参加は下記リンク先から、お電話またはメールでお申込み下さい。




Коментарі


bottom of page