top of page

一緒に寝てくれる猫ちゃん

2月の終わり、預かりボランティアを引き受けてくれているRさんの紹介で、猫ちゃんを里親に迎えたいという方が新玉旅館に来てくれました。

小さな女の子のお子さんを2人連れたお母さんのご希望は、娘と一緒に寝てくれる様な猫ちゃんということでした。


勧めたのは、朋猫ハウスに一時的にいて里親さんを探していた、人懐っこくて穏やかで母性の強いシャム系の猫ちゃんで、過去に別の猫が産んだ仔猫の母親代わりとして、お乳を飲ませてくれた事がある優しい子。


時々ツンデレな部分もあるそうで、娘に性格が似てるかも…と笑い合いながら、数日後に早速トライアルをスタートさせました。


希望者さんの自宅に連れて帰ったその日、娘さんたちと押し入れに入って一緒に遊んだり、ご飯もモリモリ食べて、環境の変化にも何も問題がなく順調でした。

何よりもその日の夜に早速、当初の希望通り一緒にお布団で寝てくれたそうです。その写真を送ってくれました。



こんなに早く娘の希望を叶えてくれて嬉しいと言ってくれて、こっちまで嬉しくなり、何よりもみんなのあどけない寝顔の可愛らしい写真にとっても癒されました。


猫ちゃんの名前は、希望者さん命名で「紗和」ちゃんと漢字まで付けてくれました。

紗和ちゃん、今では娘さんの夜中のトイレにも付いてきてくれるという、頼もしい一面も見せてくれるそうです。母性の強い猫ちゃんだから、面倒見の良いお姉さんのような存在なのかも知れません。

3月12日、晴れて正式な譲渡契約の運びになり、せっかく新玉旅館に来たのだから、少しだけ2階の譲渡部屋猫ちゃんたちと触れ合う時間を過ごしました。


そもそも娘さんたちも、人見知りもせず人懐っこい可愛らしい子で、しかも色んな猫ちゃんたちがいても怖がる事も大騒ぎする事も無く、純粋な表情でニコニコ楽しんでいる姿に猫ちゃんたちも安心したのか、みんなが近付いて一緒に遊ぶ様子を見ながら、きっとお互いに波長が合うのかなとほのぼのした気持ちになりました。


この度は紗和ちゃんの里親さんになって頂き、ありがとうございました。

紗和ちゃんと、優しいご家族皆さんの末永い幸せを祈っています。


今回、譲渡が無事に決まった事をRさんに伝えたら、とっても喜んでくれました。預かりボランティアを引き受けてくれながらも里親希望者さんの紹介までしてくれて、こうしてご縁を繋げてくれた事に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page