top of page

オトちゃんランちゃん正式譲渡決定

新玉旅館2階譲渡部屋から、8月10日よりトライアルに出ていたオトちゃんランちゃん。里親希望者さんはお盆休みはお仕事もお休みという事で、その期間に合わせて新しい環境で2匹にゆっくりと向き合い寄り添って下さいました。

お盆が明け、20日の日曜日に改めてお宅訪問をさせて頂きました。 里親希望者さんは別府市のマンションの高層階にお住いで、別府湾が一望出来る素晴らしい眺めのご自宅でした。オトちゃんランちゃんの為のお部屋も用意して下さっていて、トライアル期間中、女将さんとも連絡を取り合いながら、少しずつ新たな環境に慣れてきてくれたそうです。



私達が訪問した際は、ビビりな2匹はソファーの後ろに急いで隠れてしまいましたが、普段はリラックスしていて見晴らしの良い窓辺でお外を眺めたり、オモチャで遊んだり2匹仲良く過ごしていると聞いて安心しました。




トライアル期間中(里親さん撮影)

里親希望者さんは、この子たちを正式にお迎えしたいけどお世話の仕方はこれで大丈夫か、お部屋の状態や安全対策などについても謙虚に質問されていましたが、私達にとっては申し分のない環境で、オトちゃんランちゃんをどうかよろしくお願いしますと、お迎えして下さる事に感謝の気持ちをお伝えしました。そして弟さんは相変わらず自分には部屋がない事をボヤいていました(笑)

オトちゃんランちゃんは結局最後までソファーの裏から出てきませんでしたが、もう私たち帰らないから!ここが気に入ったんだから!という意思表示のようにも感じました。 書面上の譲渡契約は後日改めて旅館に足を運んで頂き交わす事になりましたが、事実上正式譲渡という事で、この日を境にこれから2匹の為にもっと住み心地の良い環境にする為の猫グッズを揃えていきたいと仰っていて、こうして無事にオトちゃんランちゃんの幸せを見届けて来ました。 オトちゃんには、何年もずっと一緒に暮らしてきたニッパチくんやロクくんなど兄弟猫もいましたが、主張の激しい様々なオス猫が沢山いる中で小さくなって暮らしていた事を思うと、穏やかな里親さんの元で静かにのんびりと暮らしていけそうです。

ランちゃんは、早くに譲渡が決まったフクくんマルくんアンちゃんの兄妹猫に続いて、4匹兄妹全て無事に里親さんが決まりました。この子達の元々の保護主さんのお話を以前記事に書きましたが、最後まで残っていたランちゃんも幸せになり、きっと保護主さんご家族も安心されていると思います。


ランちゃんの抜群の運動神経で、壁走りのスパイダーニャンがライブ配信で観られなくなるのは寂しいですが、里親さんにはご自宅でその内壁走りすると思いますと伝えています(笑)


この度はオトちゃんランちゃんを家族としてお迎え下さり本当にありがとうございました。

里親さんご家族の末永い幸せをお祈りいたします。 まだまだ暑い日が続く中、夏は里親希望者さんの問い合わせが少なくなりがちですが、毎週日曜日の12時から16時30分まで譲渡会を開催しています。是非沢山の可愛い猫ちゃん達に会いに来て下さいね。 譲渡会のお申し込みはこちらからメールまたは電話でお問い合わせ下さい。

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page